現在、基地に隣接した沖縄の産業振興センターで会議をしております。朝、4時45分に起きて、那覇に飛んできたことと、オーストラリアで引いた風邪ことが相乗効果を示し、脳死状態です。
 ソフトバンクには、大変お気の毒なのですが、どうやらパリーグ3位の千葉ロッテが日本シリーズに進出することが決まったらしい。昨夜のニュースで監督の胴上げを見て、すっかり分からなくなりました。一体、シーズンで100試合以上も戦ったリーグ優勝とは何だったのか?風邪で頭が惑乱していることもあり、ますます理解できない。野球は難しいスポーツです。サッカーのようにリーグ戦とカップ戦を明確に分けて、長期に戦った場合の勝者と、トーナメントのように短期決戦での勝者を共に評価するシステムを機能させた方が良いと思いますが、いかがでしょうか?これなら一発勝負の面白さも、監督の能力や選手層の厚さも含めたチームの総合力を問う戦いの面白さも堪能できるのではないでしょうか?
 さて、本当は個の医療といきたいところですが、現在、会議が白熱しており、時間がありません。ただ、11月10日に東京で開催される、ゲノム創薬フォーラムのご案内をして本日は、失礼いたします。下記をどうぞご参照願います。このフォーラムは先見性に富む企画で、私もいつも楽しんでおります。今回は「2020年に向けた創薬戦略」と本当に思い切ったテーマを取り上げました。大手製薬企業の研究開発トップも参加いたします。私も最後にまとめをしなくてはならないので、やや緊張しております。皆さんどうぞ、下記をご参照の上、どうぞご参加願います。
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2007/4356/
 どうぞ皆さん、今週もお元気で。