文科省もなかなかやります。
 行政刷新会議で押されっぱなしの文部科学省でしたが、事業仕分けの結果について、皆さんの意見を募集することを開始しました。世論を味方につける戦略です。皆さんも是非ともご意見を下記より投稿願います。今やPublish or Perishではなく、Public Comments or Perishになってしまいました。主張しなくては、科学研究費を確保できないというなら、国民のためにも是非、堂々と主張していただきたい。それも国民に分かりやすく。これを考えることで、新政権下の科学者としての資質も涵養されるでしょう。(宮田満)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm
null