写真:ウェルカムディナーで挨拶する香港Esquel GroupのMajorie Yang氏。奇妙な迫力のある女性でした。彼女が創業したEsquel社は高品質コットンを原料に最終的にアパレルまで製造する垂直統合した企業です。ナイキやBossなど多数のブランドを受託製造して業績を拡大しました。きっと皆さんも彼女の作った製品を持っているはずです。
 香港で開催中のInternational Bio Campは順調なスタートを切りました。
本日、2日目から本格的な講演やケーススタディが始まります。昨日はそうした緊張をほぐし、世界20カ国から集まった若者がチームワークを形成するためのイベントが行われました。米国からグリベックの開発の端緒を開き、現在は造血系のES細胞やiPS細胞の開発に従事しているHarvad大学George Q. Daley准教授やNovartis社の研究開発のトップ、Paul Herrling氏も参加、にぎやかな会となりました。
 会期中に両氏と中国のバイオ関係者のインタビューを予定していますので、ご期待願います。
                        宮田 満