2013年は、食品表示法が6月に成立・公布され、2015年6月までに施行されることが決まった。これに伴う栄養表示基準の義務化は2020年6月までに導入される。12月に「和食:日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されることが決まった。10月下旬からは関西地方のホテル発の食事メニューの偽装問題が全国に広がった。6月の規制改革実施計画の閣議決定により、2015年度に健康機能表示食品(または機能性表示健康食品、仮称)が登場することが決まった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)