2013年3月に、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングの自家培養軟骨「ジャック」の保険適用が承認された。一方、07年10月に承認された自家培養表皮「ジェイス」の年間売上高は、6億1600万円と予想される。細胞シートを利用した再生医療製品の研究開発を主力事業とするセルシードは、最も開発が進展している角膜上皮再生シートに関して、多施設臨床試験を欧州の8カ国で実施する予定だ。(細胞治療、細胞移植、免疫細胞療法などは「細胞医薬/ES細胞」の項を参照)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)