国内の動物用医薬品の売上高は近年横ばいが続き,国内の市場規模は1000億円程度とみられている。製品カテゴリー別では,抗菌薬の使用が減り,ワクチンの使用が伸びている。また,家畜用よりペット用の製品の売り上げが増加している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)