農業(畜産を含む)と林業,水産業の日本の総生産額は11兆円強。日本の全経済活動に占める割合は1.3%だ。環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加を巡る議論が本格化する中で,日本の農林水産業の競争力強化が課題になっている。遺伝子組み換え作物の栽培は世界では約30カ国とされているが,日本で商業栽培されている遺伝子組み換え植物は花卉のみである。2009年11月に商業生産・販売が始まったサントリーの青いバラ「ブルーローズ アプローズ」だ。遺伝子組み換え作物の栽培総面積は2012年に発展途上国が工業先進国を上回ると予想されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)